FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

えみり淋しい?   

ちゃいくんが、おうちっ子になったのにともなって、
仲良しさんだったえみりたちは淋しい思いをしているのでは?というお言葉をもらいます。

えみりは、ここのところ毎日朝一番にご飯を要求し、ご飯場の帝王(?)として君臨しています(笑)
その流れは、ちゃいくんがいたときと変わりません。

淋しいように見えるときもあります。
でもそれも、ちゃいくんがいたときと同様です。

ねこ子の勝手な思いこみですが、お外っ子はすべからく淋しい、と思うのです。

反対におうちに入ったちゃい・だみっちは、慣れないおうちにとまどう部分もありましたが、
安定して人と触れあえることで、安定する・・・淋しく見えない。(淋し思いをさせないことが前提なので)

つまり、ねこ子の考えとして・・・
お外の人間関係(ネコ関係)は「仮のもの」。

おうちに入って家族ができること・・・
こちらの方がお外の人間関係を守るより大切なことなのです。

人間だって同じ。大人になって自分で選び取った存在・・・それが家族。
それは血縁いかんによるものではないのです。(ああ、誤解しないでください・・・血縁を選んでもいいのです)

大学っ子がおうちに入ることは、ほとんどの場合、大学での仲良しさんとお別れすることを意味します。
でも、それは可哀相なことではないはず。ひとりひとり幸せになるのですから。
その幸せの前に、お外の人間関係は無縁だと・・・そうねこ子は信じています。

こと、家族という観念において・・・ねこ子は堅くそう思っています。
だから、大学っ子全員に家族を捜さねばならない、と心に誓っているのです。
最後のひとりまで・・・家族を見つけるのです。

06928emiri.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪