FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

きっち、おうちに~   

きっちは、退院し昨日預かりさま宅に行きました(^^)
預かりさま宅では、さっそく、甘えモード爆発していることと思います~

避妊手術前、きっちはとても痩せていました。
背骨のあたりがゴツゴツと、触らなくても見て取れるほど。

入院中、きっちと面会してみると
あれ?きっちだよね?と思うぐらい、ふっくらしてきました。

退院してみると、思った以上に大きくなっている姿にまず感動。
そして、おうちに来てみると、さっそくトイレで用を足す、その姿に感動。

抱っこちゃんのまま、おねんねするそのかわいらしさに感動、
ちょっと柔らかかった便が、お薬で戻ってくれたことに・・・感動、でした。

この子は本当に、飼い猫として非常にむいているネコちゃんなのです。
そして、かわいい。お顔のかわいらしさもあるのですが、すべての動作が愛らしく・・・

大学猫ずれした私が言っても説得力はないかもしれませんが、
(そう、どのネコちゃんも愛おしいので、盲目になっております)
きっちは一緒に暮らせば、その愛らしさ・清らかさに、心躍るにゃんこさんなのです。

彼女が、FeLVキャリアさんであることがわかってから、
正直、一日たりとも心休まる日はありませんでした。

この子にとって一番いい環境とは、何だろう?
どうしたら、そうできるのか、どうすればいいのか・・・悩みの連続でした。

でも、こうして、ご縁のご縁で繋がって、期間付きで預かりさまも見つかって、
きっちが落ち着いて、そして存分に甘えられる状態に入ってみると、つらかったこの数日間も、吹っ飛びます。

そういう状態になれたことに感謝なのです。
これも、里親Tさま、そのご友人で預かりをしてくださるCさま、
きっちのために一緒に心砕いてくださっているYさまのおかげです。

本当に、ありがとうございます。そして、大学猫に関わってくださったすべての人に感謝・・・です。
本当に本当に、ありがとうございます。

この子のケアをしていく中で、4週後から16週後の間に
再度血液検査をしながら、今後を見ていくことが大切だと肝に銘じ、がんばる~と思っています。

写真は、長~いシッポのきっち。 ヒモの先についたネズミちゃんに夢中です。
慣れないお子様相手に、汗だくのねこ子でした。
どんな苦労も、この子のこんなお顔がみられるなら、やっていけると思います。
(ちなみに、この子のおヒゲの先っちょ、枝毛になっています。く、苦労したんだね:泣)

06320kicchi.jpg

category: おうちっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪