FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

海ちゃんのしあわせ♪  

ねこ子たら、自分の話ばっかり・・・と言われても、仕方ありません。
実は、19日は、きっちのことだけじゃなく、海ちゃんも主役なのです。(写真参照)
夏休みの日記のごとく、あとから日記です(^^)

そうです、海ちゃん、晴れてお嫁入りしました!
朝、Saoriさんと病院で会って、海ちゃんの最終検査をした上で、
二手に分かれて、行動したのです(^^)
Saoriさんは、海ちゃんをお届け、私ねこ子は、きっちを~。

海ちゃんは、宿舎に捨てられていた子でした。
寒さの一番厳しい日に、ひとり、宿舎の軒下の段ボール箱に入っていました(12/18の日記参照)

そして、あとからの追跡調査により、新たな事実・・・推理が持ち上がりました。
海ちゃんは、2回捨てられている!

公園で、海ちゃんらしき子猫が突然現れたのを知っている人がいたのです。
しかし、公園のその位置から、大学のあの位置まで、
小さな海ちゃんが歩いていく・・・それはとうていムリ(公園も広大な敷地なのです)

公園では危険度が高い(と判断し)ので、大学内・・・それもネコちゃん集落のあるところなら、
友達(?)もいるから、大丈夫(?)と判断して、置いていった・・・ようです。

考えようによっては、ネコちゃんのことを考え、心配してくれた人がいた、という点では
ちょっと暖かいお話なのかもしれませんが、
Saori・ねこ子・・・その他大勢のネコ信者にとって、これは許せないお話なのです。

海ちゃんからすると、公園に捨てられ、大学に捨てられ、
そしてそこは、他のネコちゃんたちの住処でもあり・・・ご飯もままならない、厳しい寒さ・・・

捨てられたことは勿論、移動も、ネコちゃんにとって苦痛以外の何ものでもない。
その苦痛は一瞬のものでもなく少しずつ肉体をむしばみつつ、心も凍えるような苦痛なのです。

そんな想いをした子です。
その海ちゃんのお嫁入り、冷たい風は吹いていたけれど、
ピッカピカに晴れ渡る、心も晴れるすばらしい一日でした。

ネコの神様~! 素晴らしいご縁を、ありがとうございました。
保護するときは、どうしよう~と悩んだりするけれど、もう、悩まないようにします。
(あ、悩むというのは、どのように保護すればその子にとって一番いいかという意味の悩みですよ~)

だって、すべては、幸せっ子を増やすためのことなんだから。
ちゃんと、今日の海ちゃんのように幸せつかむことは、決められていることなんだから。

06319umiumi.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪