大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

ネコさんの後頭部   

前々から、言っていたのですが、後頭部、好きです。
人によっては、おでこ、おなか、肉球・・・あるいは、お目々、耳・・・
いろいろあるとは思うのですが、私は後頭部派です。

今日は、ららちゃんの後頭部。
まあるくって、耳がおっきくて(こどもだから♪)、
スルッと背中にラインに入っていくすんなりした流れが、たまらんです。

ららちゃんの場合、頭のてっぺんのごま塩頭から
肩にかけての白身がほんとうにきれい♪

このちっちゃな頭の中で、いろいろ考えて・・・
ごはん?とか遊ぶ?とか眠い?とか・・・
考えているかと思うと、愛おしいわけですよ。
そしてシンプルにネコは存在自体が喜び♪と思うわけです。

この子ネコたちは、保護するとすぐに病院に連れて行って、
念入りに診察してもらって(お腹の駆虫・ノミ退治・耳ダニチェックは必須)
ちょっと大きくなると、ワクチンとか血液検査とか・・・とにかくいろいろな検査をするのです。
(獣医さんも今ではよく分かってくださってもうそれは、いい意味で流れ作業と化しています:笑)

それでも、生まれた直後や、一年前後に(・・・あとは老齢になってから)
生命に関わる危機がたまにあるのです。

こんなにしても、虹の橋を渡る子がでてくることもあるのです。
そんなとき、本当に涙がとまりません。

どうして、この子が・・・この子たちは、絶対に幸せでなくちゃいけないし、
その幸せをできるだけ長く享受しなくてはいけないのに、なんで?と思うことがあります。
(もちろんすべての生命にそれは言えるわけですが、
お母にゃんと離ればなれになった子には特に生きる幸せを味わって欲しいと思うのです。)

うーん、ららちゃんの後頭部の話から大分ずれてしまったけれど、
綺麗な後頭部を見ていると、長生きしてね・・・とつい思ってしまう、ねこ子でした。

05930rara.jpg

category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

いつも同じ顔?   

今日の写真は、くろ川さん。
同じ部署にくろよんがいるのだけれど、
最近は見分けがつくようになりました。
(って、しばらくの間くろよんはいなかったので、見分ける必要ななかったはずですが)

くろよんは、胸にちょっと白毛(2~3本)がはえているので、くろよん。
くろ川さんは、レモンみたいな目、漫画みたいなヒゲの伸び方、そして太いお腹が特徴です。

でもそういったくろ川さんのいくつかの特徴は、
いつも私の写真の腕の悪さがかき消してしまう(お腹の太さだけは写ってます:悲)

だって、くろ川さん逃げるから、距離があるところでしか写せないのです。
結果いつも今日の写真のような、フラッシュで目が光る単なる短足にゃんにしか見えない写真しかできない~!
恐いことに、何枚とっても同じ写真ができるのです(汗)

いつか、このポーズ以外の写真をお見せしたい~と思うねこ子でした。
くろ川さんは、もこもこしてクロ猫特有のシャープさの一切ないネコなんですよ~(笑)

☆平成17年1月から8月までのご支援さまへのご報告とお礼をアップしました。
 詳しくはhttp://nap.babymilk.jp/da.kinkyu_shushi.htmまで。
 ご意見・ご質問・・・そして里親さま募集等に関するご連絡は
 アドレスjuntoshi@air.ocn.ne.jp宛であることを確認の上、ご発信お願いいたします。

05929kurokawa.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ふたり一緒   

今日は、ご飯箱前の写真ではなく
学内の人が住む地域の写真です。
(みけよんたちとは、まったく反対の地域)

はちよちゃんは、その地域の住人さんにご飯をもらって生活をしています。
そして、たまにご飯箱③にもやってきます。

基本的にはひとり好きなところがあって、
③にいるときは、たいてい彼女ひとりのとき。
(意外と②③にいる女の子は気が強いようで・・・)

ご飯箱以外の地域で暮らす子は、その安全性が高い割に
ご飯の心配の憂き目に遭うこともあります。
・・・ご飯をあげる人が引っ越してしまう時があるので。
(でも、ご飯箱にくれば食べられます。)

一度あげはじめたら、やめないでほしいと思うのですが、
次の人を捜す人もいれば、そうでない人も。
ここのところの感覚は、なかなか責められないところもあるのです。

そんな憂き目に遭いつつも、
たくましく、そして可憐に生きているのが、はちよちゃんです。

そのはちよちゃんに友情の兆しが・・・。
写真左の「さびいち」ちゃんです。

実は、さびいちは③の住人なのですが、とってもおとなしいのです。
なのでわりと頻繁に、はちよ地域にきているようです。(住人さん談)

そして案外、はちよ・さびいちはいいコンビのようです。
ふたり並んで食べている写真を見て、
Saoriさん「へえ~、仲いいんだ~」と感心していました(^^)

☆平成17年1月から8月までのご支援さまへのご報告とお礼をアップしました。
 詳しくはhttp://nap.babymilk.jp/da.kinkyu_shushi.htmまで。
 ご意見・ご質問・・・そして里親さま募集等に関するご連絡は
 アドレスjuntoshi@air.ocn.ne.jp宛であることを確認の上、ご発信お願いいたします。

05928sabiichihachiyo2.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

実は・・・(^^)  

先日、おムコ入りがありました~。
私の感覚で、その当日、日記に書くというのは何となくしたくない・・・というところもありまして、
事後報告ですみませんです、みなさま~。

誰だと思います・・・?って、のばすな~って感じですよね(^^)
実は、こりきくん・こてつくん兄弟、そろってのおムコ入りでした!

新しいママは、まだとってもうら若きお嬢さま。
・・・パパは、その方のお父さま。

お父さまのネコご経験の深さ、
お嬢さまのにゃんへの想いの強さ。

あの子たちは、数日間の駆虫薬の必要があったのですが、
それを押して、お世話をされたい、という強い要望がありました。

ママさん(っというのにはうら若き乙女さまなので・・・:汗)の熱意がすごく伝わり、
すごくうれしいお届けになりました。
こりき・こてつ兄弟、フォーエバーです(よ、よかった~)

考えてみれば、この活動を始めてもう1年半あまり・・・
その間、大人子どもあわせて60匹の子たちのステキなご縁に恵まれました。
(つまり、大学猫80匹近くが順番に、Saori宅にお世話になったわけです)
でも、こりきくん・こてつくんの妹ちゃんのように、人に巡り会う前に息絶えてしまった子もいます。

うれしいことばかりじゃありませんでした。
その分、ご縁を待っている残りの子たちの最高の幸せをさがすこと、
これが今の私たちのやるべきこと、なんじゃないかな・・・なんて思ったりします。

今日のお写真、こりきくん・こてつくんを見送る、兄妹アンド営業Tさん(なんか光ってる)の図。
けろちゃん・はむくん・ぐぅくん、はなちゃん、ららちゃん・・・そしてみけさん・くろよん、
・・・える~も茶おやじもくろっきくんも、さわちゃんも・・・
待っててね、いいご縁あるからね。

05927kodomotachi2.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ららちゃんのねこじゃらし?   

ららちゃんは、ネコ大好きッコです。
他の子がいるとちょっかいかけてプロレスをします(^^)

でも、人には、慎重。
時間をちょっとかけて(そこは子ネコなので数分ってとこです)静かに動くと、
何とか抱っこ・・・そこからはじゃれじゃれですが。

あんなにネコには寄っていく子が、人には慎重・・・
やはりさまよった時期がちょっとあったこと、その間に恐い思いをしたこと、
そんなことが、彼女のトラウマになっているのでしょう。

そんな、ららちゃん、今日はねこじゃらしで遊んで・・・♪(写真)
って、それ、Saoriさん宅の甘えん坊Tちゃんのシッポですから!

☆と~っても遅くなりましたが、
 平成17年1月から8月までのご支援さまへのご報告とお礼をアップしました。
 詳しくはhttp://nap.babymilk.jp/da.kinkyu_shushi.htmまで。
 ご意見・ご質問・・・そして里親さま募集等に関するご連絡は
 アドレスjuntoshi@air.ocn.ne.jp宛であることを確認の上、ご発信お願いいたします。

05926rara.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

誰かと思ったら・・・   

ちゃいは、ご飯箱①に住んでいる茶トラーズの末っ子。
えみりと一緒に行動をする甘えっ子です。

でも、広い構内、みんな移動しているのです。
知らないのは人間だけ・・・?

えみりは、ご飯箱④でも②でも③でも、発見例があります。
そのえみりと一緒のちゃいも同じ範囲で見ます。

でも、ひとりでの遠征は、見たことがありませんでした。
なので③で、ふいにバッタリふたりっきりで出会った時、ちゃいも動揺し威嚇・・・

私も威嚇されると、顔つきが違って見えることと、場所が違うという理由で、
ちゃいが誰なのか、最初、判別できませんでした。

「お、新手のネコさん、でかいなああ」ぐらいの感じでした。
でも、デジカメで撮ってみると、あら不思議、それはちゃいの顔でした。

そう映像の方は、なんのフィルターもなく撮るので、ちゃい、そのものを映し出すのに、
私の方は、場所の違い、態度の違いということから、心の色眼鏡をかけていたというお話です(=^・^=)

☆と~っても遅くなりましたが、
 平成17年1月から8月までのご支援さまへのご報告とお礼をアップしました。
 詳しくはhttp://nap.babymilk.jp/da.kinkyu_shushi.htmまで。
 ご意見・ご質問・・・そして里親さま募集等に関するご連絡は
 アドレスjuntoshi@air.ocn.ne.jp宛であることを確認の上、ご発信お願いいたします。

05925chai.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

足ながさん!   

いつかお見せしたいと・・・思っていたグレサバちゃんの連続写真です(^^)

何がすごいって、足がすごくながいのです、彼女。
私の知っている限り、こんなに長い子は、初めて。

単にやせているとそう見えるのかな?
と、思ったのですが、あんまりやせているようなお腹ではないし。

そう、やっぱり足がながい。
近くに寄らせてくれない子なので、ひとつひとつ小さい写真しかないのですが、
このように連続写真(?)にしてみました。

なんか、もひとつ、デジカメの腕がよくなりたい今日このごろでした。
それどころかグレサバちゃんに、にらまれ、飛びかかってくるのでは?とビビリまくりでした。
野性じゃないっつーの(笑)

*ねこ子連絡です:
このページの付属メールをご使用されてもこちらには届きません。
ご一報、または里親希望さま、一時預かり希望さま等のご連絡は
メール宛先juntoshi@air.ocn.ne.jpであることをご確認の上、発信お願いいたします。

05924guresaba2.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ららちゃんの好きなもの・・・   

ららちゃんは、突然、生協前に現れた子ネコ。
こういう子がいると思います。
他にも、たくさん子ネコいたんだろうな・・・私が発見していないだけで。

もちろん、ここであげている子ネコとは、捨て子ネコのことです。
避妊手術を受けていない子は、あの辺で「ちゃと」だけだから・・・。

兄弟もいない、すでに生まれて2ヶ月は経っている、人によっていく・・・
こんな外ネコちゃん、あるいは外子ネコちゃんは、もう大学にはいないはずなのです。

ららちゃんは、かろうじて保護されたけれど、
捨てられて発見されなかった子ネコは、たぶん数日のうちに死んでいるのだろう・・・
そう思うと、ららちゃんの生命そのものが愛おしいです。(彼女も最初は脱水状態でした)

ところで、ららちゃんは実は人よりネコがすき♪
人には最初、臆病なところを見せるけれど、
ネコにはいつも、じゃれじゃれです(^^)

この子も、ひとりじゃなくて、先住猫さんがいるおうちか、友達にゃんと一緒に
ご縁が授かるといいなああ~。

*ねこ子連絡です:
このページの付属メールをご使用されてもこちらには届きません。
ご一報、または里親希望さま、一時預かり希望さま等のご連絡は
メール宛先juntoshi@air.ocn.ne.jpであることをご確認の上、発信お願いいたします。

05923rara.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

みけさん・くろよん、がんばれ~   

みけさん・くろよんは、最近おうちからお外生活に戻った子たち。
だから、人慣れしています。(前は、触れもしなかったのに)

この子たちのいる場所では、
ご飯をあげていた人の突然の引っ越しがあり、
この子たちの危機が起こりました。

でも、みるみる痩せていくにゃんたちの姿に
立ち上がってくれる人もチラホラ出てきてくださり、
状況は回復の方向に向かっています。
(この子たちが、避妊した子たちであることの説明もしました)

それでも、いまだに一つ不安があります。
みけさん・くろよん・・・特にみけさん、です。

みけさんは、お外に出てから本当に小さくなってしまった。
ご飯も食べているのですが、なかなか太ってくれない(私が焦って見ているせいもあるかも)

10月最初に捕獲→避妊手術をする予定なのですが、
この子が太ってくれないと連れて行けない・・・
(この写真も小さく見えます。本当は3月生まれなので、中子ネコサイズでないといけないのに)

さりとて、そもそも人慣れしていなかった子ネコ、
人慣れしたとたんに放り出された子ネコ。
いつまで触らせてくれるのか心配そして不安。
触れなくなってからの避妊じゃ、遅い・・・

すんごく迷うところなのです。
ああ、今のうちに、みけさん・くろよんに早くいいご縁が授かるよう
私が、がんばらねば(汗)

みけさん・くろよん姉弟ちゃんたち、
今度こそは、信じられるママ・パパと一緒に暮らそうね。

05922mikesan.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

グレコとタッチ   

今日の写真は、グレコとタッチ。
ルックスは、ロシアン入ってます?というぐらい高貴な色をして
すました感じの兄弟です(^^)

私は知り合いのペットご飯のおろしの人に聞いたのですが(信憑性は・・・?)
ネコの血統書って、簡単に発行できるそうです。

この子たちがもう少し縞のないグレーで、
ちゃんと、申請金を支払えば、
この子たちには、ロシアンの血統書が出るそうです。

なんか、血筋の危うさ、世間のそういったものに対する危うさを
裏付けする、事象ですよね。

この子たちのお母にゃんは、ぱふ。
そう、あの顔半分がクリームと黒に分かれている気の強いオッカサン、あの子です。
父親は、グレーでした。本当にグレーの骨格のしっかりした大きな子でした。

外の子、家の子・・・いろいろ違いはあるのかもしれません。
でも、この子たちがちゃんと駆虫して、蚤駆除して・・・
おうちにはいるためのトレーニングをちゃんとクリアしたら、
もう、大丈夫。問題ないんだから。

って、大学に、そもそも野性のネコなんていなんですよね。
日本列島の外ネコさんは皆、おうちネコのなれの果て。
すべての生き物に貴賤は、ないのです(泣)

05921gurekotacchi2.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

みけよんの寝起き   

最近の学内最北端に住んでいる、グループさん・・・全部で8匹。
ご飯をあげていた人の突然、引っ越し、一時はどうなるかと不安になりましたが、
ちょっとした協力もあり、なんとか元気に暮らしてます。

この子たちをここまで人フードに慣らし、
一方、人間にはあまり慣らさなかった、という
矛盾しているようなそうでないような、行為をした人。

また、子ネコ2ひき・・・みけさん・くろよんをおうちの中で飼い、
引っ越すと同時に、お外に置いていった人。

人にはそれぞれ、事情があるのかもしれませんが、
「身勝手」という言葉も浮かびます。

でも、その人にすれば、ちょっとご飯あげて、おうちに入れて「やってあげていた」だけで、
そこまで、責任はない、という感覚なのかもしれません。

人の感覚として、あり・・・「やってあげてた」感覚なら、むしろ積極的にありなのかもしれません。
にゃんの身になると、おかしい、お話なのですが。

・・・こんな感覚の違いを超えて、
でも、ご飯をもらっていた子たちは、現実に生きているのです。

そして、避妊も済ませています。
もう、この子たちの代で終わりの話です。

住民のみなさま、どうか、この子たちを寛大にみてください。
そして幸せに天寿を全うさせてください・・・と、祈らずにはおれません。

写真のみけよんのようなまったり風景は、ずっとのことではないのですから。

05920mikeyon.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

こてつ・こりき   

性格も、行動パターンもほぼ同じの
こてつ・こりきブラザース。

今日は、背中の違い、を見てください~(^-^)
って、わりと柄が違いが一目瞭然(汗)

写真を撮るときは、ふたりとも動き回るので違いが分からなかったッス。
確かに、こうしてゆっくり見てみるとはっきり違います。

今日は、大学でご飯配りをしてきたのですが(マジッ暑くて汗がしたたり落ちました:笑)
あんまり外の子に出会えなかったで、
(人目にあまりつかないという観点では、ホッとする部分もあるのですが。)

おうち大学猫、こてつ・こりきブラザーズをご堪能ください。
営業にゃんTさんが絡むのは、たいていこりきくんです。(なんでかな~)

*ねこ子連絡です:
このページの付属メールをご使用されてもこちらには届きません。
ご一報、または里親希望さま、一時預かり希望さま等のご連絡は
メール宛先juntoshi@air.ocn.ne.jpであることをご確認の上、発信お願いいたします。

05919korikikotetsu.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

えみりの脂肪   

えみりは、茶トラーズの長男。
白い蛇は守り神・・・というけれど、
ネコもそうかな・・・なんて、この子に遭遇する度に思ったり(^-^)

でも、最近はそういうイメージではないです。
だいぶ脂肪がついているので、神秘はあんまり感じられません(笑)

でもお外では、太ることが非常に重要。いや、最優先事項と言ってもいいのです。
まさに、生死を分けることなのですから。

大学猫の活動の一環でご飯を定期的に一定量配るようになる前、
冬の大学ネコは、本当に悲惨。

今まで人がいたから、なんとか食べられていただけだから、十分な脂肪の蓄えがない。
脂肪がないから寒さが身にしみる、ご飯をくれる人がいない、お腹がすいた・・・
二重、三重苦の中で、多くの子が死んでいく。

心ある学生さんはお昼時に、ネコさんに自分のランチを分けたりします。
その心は、暖かいものだとは思います。

でもその結果、長い休み中自分たちがいない間、この子たちがどうなるかは知りえません。
だって、一見、休み明けに外ネコさんが消えたり現れたりするのは自然の摂理っぽいから。

ネコを人なしでは生きていけない体にした自分たちの行為(好意)の結果、
ネコさんたちが、苦しい思いで寒さに倒れていく。
そんなことが起こっているなんて、たぶん夢にも思わず、またネコさんをみれば、ご飯をあげる・・・

考えれば恐いほどの悪循環が大学には、ありました。
そして今いる子たちも、生まれてからずっと人のご飯を食べて生きてきた子たちなのです。
避妊・去勢をして、その後ほったらかしにできる子たちではないのです。

大学の一部の人がした好意の結果。
その責任は誰がとるの? たくさんいる外ネコさんたちへの責任は、誰にあるの?

たぶん誰の責任でもないでしょう・・・でも何かをしなくてはいけない状況だけが、そこにあるでのす。
責任ではないのですが、目の前に苦しんでいる子(人)がいたら何かできることをする
・・・できたら、みんなで・・・それはステキなことですよね?
(現代社会では難しいことですが、あえて言わせてもらいます。)

少なくとも、好意が好意として意味をなさないという事実もある、これを知った上で、
好意がきちんと機能するために、それぞれ考えるべきだと思うのですが。
(きゃああ、なんか偉そうなこと書いてしまった。すみません:汗)

えみりの脂肪は、冬の寒さに対応するのに十分な厚さまできています。
去年のにゃんたちは、そんなに悲惨な表情を浮かべませんでした。
本当に、うれしかったです。

05918emirichai.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

抱かれる、こりきくん   

営業にゃんTさんは、本当に
子ネコすき~(#^^#)

どれぐらい好きかというと、
この写真のように子ネコをもみくちゃにするぐらい、好き。

でも、こりきくんの方も、そうされるのが好きみたい。
他の写真でも、もみくちゃにされている写真があるのですが、
やっぱり、されているのは、こりきくん。
ちなみに、しているほうは、らら姫でした(^-^)

こりき・こてつくんは、そっくり・・・
でも、背中のキジの入りようが、こりきくんは大きくひとつ。
こてつくんは、キジのぶちになっています。

それについては、またのお楽しみ~!

*ねこ子連絡です:
このページの付属メールをご使用されてもこちらには届きません。
ご一報、または里親希望さま、一時預かり希望さま等のご連絡は
メール宛先juntoshi@air.ocn.ne.jpであることをご確認の上、発信お願いいたします。

05917koriki.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

几帳面な、はちよっち♪   

今日は、ひさしぶりにはちよ姫をペッタンコ。

最近、彼女はとてもお元気。
うにうに、いいながら、ご飯をせがみます。
(これがまた、かわいいんだ~:メロメロ)

うーん、ご飯箱③でも食べているはずなのに、腹減り?
それもあるけれど、人好き?

いいけどあんまり、動き回らないでね。
スペースができたらすぐに見つかる場所にいてね、と
言い聞かせて、昨日は帰りました(^^)

05916hachiyo.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ぺろっ♪   

はなちゃんのベストショットです(^-^)

はなちゃんは、後片足の先がないのでけれど、全然、分からない感じ。
(でも、すっているようなので、手術を必要とします)

そして、すんごく静か。
私が、仔猫ちゃんずの写真を撮っているとき
「あれ、はなちゃんは?」と言うと、
すぐ横に、ずっといたりします(^^)

そう、おとなしいけれど、人恋しい。
だから人が来るとよってくる、けれどしずか~にしている。

うん?どこかで?
そうだ、ぐぅくんだ~。

やっぱり、生まれた瞬間から、そして移動も一緒の子は似てくるのかなあ?
ぐぅくんもはなちゃんも、その時から元気でキャリーの間から
にょ~と小さなお顔を出そうとするので、紙袋に入れてお運びしたっけ・・・。

ああ、この子たちにもステキなご縁があるんだろうな~。
いつかは、旅立つ日がくるのね。

待ち遠しくもあり、淋しくもあり。
複雑ですよね、ネコさんを前にすると。

05915hana.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

おっとり、ぐぅくん♪  

いま、大学猫SOSで里親さま募集中の仔猫は、あと7匹。

しろ*きじのららちゃん、こてつくん、こりきくん。
キジトラのはむくん、けろちゃん。
あとは、サビのはなちゃん、はちわれのぐぅくん。

今日は、ぐぅくんのお写真ペッタンコです(^^)
やっと、ぐぅくんらしい一枚がとれました。

ぐぅくんは、とてもおとなしい、はちわれの男の子。
そんでもって、たくさんの兄弟と育ったので、ネコ大好き、人大好き。

でも、おとなしいので、最初からいきなりよってくることがない。
ちょっずつ、ちょっとずつ、時間をかけて、
気がついたら、私ねこ子のお膝に、ちんまり、すわっている。

そして、いつものこまったようなお顔で、こちらをのぞき込んでいる。
他の子ととっくみあいをするでもなく、でも近くにいる。

そんなかわいらしい性格の子が、ぐぅくんです。
この子は、きっとえる~や営業にゃんTさんのような
やさしくておっとりした大人になる・・・そんな感じがしました(^^)

05914guu.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

える~のお腹~   

ふとってます。
あきらかに、かなり。

もともと、骨格のしっかりした子なので、
ある程度の体重は、あってもおかしくないのですが、
この写真のえる~は、そういう範囲を超えているようです(汗)

お外にいたときも大きく見えたのですが、
保護してみると、すごく痩せていたのです。
(泣けるぐらい体中に、苦労した痕跡が・・・)
本当に、お外生活はきびしいのです、にゃんにとって。

なので、里親さまの間でダイエットのお話が盛り上がっているというのにもかかわらず、
全然落ちない食欲やみるみるお肉をつけていく姿が、うれしくて・・・ここまでに。
しかし、これはいかん・・・という危機感を募らせる一枚でした(笑)

そして、える~くん、結構、子育てにも参加しているのです。
こてつ・こりき・はむ・けろ・ぐぅ・はな・・・と戯れたり、お乳吸わせたり・・・
気性のおだやかな、優しい子なのです、える~。

子育ては体力使うから、お腹すくのよね~、という言い訳を
つい思うねこ子でした(汗)

でもって、この子をだっこすると、
ネコっていいなあ・・・と思うぐらいの気持ちよさなんです(^^)
嗚呼、また言い訳をして・・・すんません。

05913eru.jpg

category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

おヨメ入り~(にゃあ) 2005,9,11   

仔猫のぐれちゃんとくろちゃん、そろって、お試しに入りました(写真の子たちです:^^)
新しいママさんパパさんは、若くてとてもステキな感じのご夫婦さまです。

お二人ともネコ初体験。わんちゃんはご経験済み。
なので何冊かのネコ書物を集め、今一生懸命、ネコお勉強をしてくださっております(^^)
(でも、いまやひょっとすると私ねこ子よりお詳しいかも、です:笑)

お見合いから二回目の対面となる新しいママ・パパのおうちを
探検してまわる、ぐれ・くろちゃんたちはすでに、やんちゃ姫の片鱗をあちこちに・・・(^^)

はじめてのにゃんだけれど、最初からふたりでというご希望。
それは留守をしても、ふたりなら淋しくないであろうという、ママ・パパのご配慮でした。

そして私も、お届けの際、何から何までお世話になりっぱなしで・・・(きゃあ~)
そんな私を笑顔でおもてなししてくださったお二人に、感謝です。

本当にお気持ちの暖かいおふたりだから、
きっと、ぐれ・くろちゃんたちは幸せになる、そうカクシンして家路についたねこ子でした。 
本当に、よかった~一日でした(^^) ありがとうございました。
 
そして、ぐれちゃん、くろちゃん、おめでとう。
そのながーいシッポの先までかわいがってもらうんだよ(泣)

ところで、一部のマニアさまの間で、大変反響の大きかった「こてつ・こりき」問題です(笑)
はい、大正解です。こてつくんの鼻の黒点の方が大きいのです、こりきくんより。
ちなみに、昨日初めて知ったのですが、微妙に背中のキジ柄も違います。
また、そこの写真、載せますね。ではでは~。

05911kuroroshi2.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

こりきくん・こてつくん  

保護した仔猫の中に、しろ*きじの子は3匹。
ららちゃん、こりきくん、こてつくん。

こりき・こてつは、本当にそっくり。
背中の柄から、お目々から。

そしてふたりとも人大好き、猫大好き。
なので、できたら先住猫さんがいるお宅か、
もしくは兄弟そろってか・・・

とにかく人もしくは猫がだいたい一緒にいる環境がいいような気がします。
(と言っても、そうでなくてはいけない、というほど強く思っているわけでも。
 こればっかりは、ご縁です。)

さて、問題です。
写真のふたり、どこが違うのでしょう?
当たった方には・・・「ネコマニア」の栄誉を!(笑)

ちなみに、私ねこ子は1発で・・・(のけぞり・・・あ、ふんぞりかえり、か?)
やはり、お外の子を必死で見分けようと日々鍛錬を怠っていないせいでしょうか。
(うそ!単にめざといだけでしょう。)

*ねこ子連絡です:
このページの付属メールをご使用されてもこちらには届きません。
ご一報、または里親希望さま、一時預かり希望さま等のご連絡は
メール宛先juntoshi@air.ocn.ne.jpであることをご確認の上、発信お願いいたします。

05910korikikotetsu2.jpg

category: おうちっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ホントのお母にゃん、きじち?   

きじちは、美猫けろ兄弟のお母にゃんかも・・・
と最近おもうのです。(こころなしかお顔も似ている?)
先述の、グレサバじゃなく。

一年以上も姿を消していたこの子。
でも、この何週間か、いるのです。

ちょっと気になる子だったので、
こんなに時間が経ってから、お目見えしてくれたことが、
うれしいです。

もしかして、ずっといたのかもしれない。
自分は会わなくても、いたのですよね。

不思議なもので、ネコがたくさんいた頃でも、
ネコに気づかない人もいたのです(笑)

人の認識ってそういうものかもしれませんね。
きじちを見て、そう思いました。

写真のきじち。クローバーと一緒に。なんか、いいっす。

0599kijichi.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

茶トラーズ(^^)  

ものすごい勢いでご飯を食べに来る、茶トラーズ。
写真はその現場です(^^)

いないときは、いないし、
近づいてこないときは、こない。

でも、たまにこんな景色がみられます。
始めて遭遇する人は、ちょっと興奮します。
(基本的にご飯を配る人はネコ好きなので:^^)

そして連絡帳には、「えみり、茶トラ*3」という記入が。
そう、ほんと~にみんなそっくり。
えみりも色が白でなければ、たぶんわからないぐらいそっくり。

えみりのキズもひとまず治り(次はちゃんと捕獲して病院にいきたい)
みんな、食欲もあって、ちょいと太めで。
いまのところ、言うとこなしです。

この子たちが、恐い人にふるえることのないよう、
寒さにこごえることのないよう・・・
気をつけるのは、私たち人間側の役目。

人慣れしたら、すぐにおうちにいれる・・・
そんな体制でのぞめると、ベストです。

私としては、ちゃいくんの後ろ足とおしりの中途半端さが、
(しゃがもうとしているのか、立とうとしているのか、わからないところ)
この写真、いい!、と思ってしまう(^^)

0598emiri.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ららちゃんの大きさ?  

ららちゃんは、5月下旬生まれの仔猫ちゃん。
でも、やっぱり6月7月生まれの兄弟たちの中にいると
育った感は否めません。

でも、見てください、この写真を~
まだ小さい・・・ていうか、細長い彼女を!
まだ仔猫です~(断言~:^^) そしてよく見ると腕のキジ柄、かわいい!

仔猫ちゃんだけを写真に収めると、仔猫ちゃん自身の大きさってわかりにくいようなのです。
で、エル~に登場ねがったわけです(って、たまたまですが)

ね、小さいですよね(^^)
決して、エル~が大きいわけではないですよ~。(ううっ)
ちなみにSaori宅のにゃんMさんも、ららちゃんのために参加してくれました(^^)
そう、ららちゃんお姫様にゃんこなんです。王子様たちに囲まれて(汗)

ところで、台風14号!
ご飯の準備は昨日みっちり仕込んできました。
ちょっと涼しくなったせいか21匹(53匹中)に出会いました。

そして、とてもとてもうれしいことに、
ご飯ボランティア志願さまもいらっしゃいました。
(毎週木曜1時に、ご飯ボランティアさん募集を講堂前でかけています:^^)
マジ、感謝です。 ありがとうございます。

台風でお外のにゃんさんたちが心配・・・(天候の悪いときは、なんかいろいろ考えてしまう)
でも昨日は、いろいろな意味で出会えて嬉しい一日でした(^^)

0597erurara.jpg

category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

お見合い~   

今日は雨の中、
お見合いでした。

仔猫5にゃんのお顔合わせ(^^)
ハム・ケロ・ぐー兄弟(さば・きじ・はちわれっ子)と
グレ・クロ姉妹(ああ、またしても性別を間違えて・・・ふたりとも女の子でした)

お見合いは、順調に進み、
さあ、みんな、かえるよ~となったとき。

なんと、ケロちゃんがいない! いない!いない?
ひえ~なんで~と探しまくること30分。

いました、ピアノの下にしまい込んであるピアノ椅子の上に。
それも、うきっっとしたかわいい眼差しで、こちらを見ていました(^^)

はああ、仔猫はかわいい。
どんなことがあっても、かわいい。
このかわいいところをねこ子ひとりがひとりじめして、ほんともうしわけないッス!

ということで、ケロちゃんのお写真です。
まわりにも、かわいい子たち満載です。
(やっぱり圧巻は、ハムちんの耳でしょうか。
いんや、Tさんの几帳面なカメラ目線眼かも。 うー、くろちゃんもいい。)

0596kero.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

「みけさん」と「くろよん」の緊急募集   

昨日は、嬉しいニュースだったので、本当はそのまま嬉しい気分のままでいたかったのですが、
実は、とてもつらいことがありました。

先日、日記にも書いた「みけさん」と「くろよん」。
やはり想像通りのことが起こっていました。

彼らは、すてられました。
ご飯をあげて、なおかつ彼らをおうちに入れていたであろう(大学敷地内の)住人さんが引っ越されたようです。

そもそも、その地域の子たちは、その人のご飯により繁殖し集っていたようです。
他の住民さんも、外の子なのであまり人慣れしないように気遣っていたようです。
そして、私たちも住民の方々への許可を得た上での活動をしておりました。

そこにいたのは7匹。 そのうち5匹まで避妊手術をしました。
残りの2匹がみけさんとくろよんでした。

なぜこの姉弟が残ったか・・・その頃、仔猫であったこと、
人慣れしておらず手で捕まえられる子たちではなかったこと、
なぜか急に見あたらなくなったこと、といった理由からなのです。

それが、いる。とても人慣れしている。痩せている。仔猫を生んでいる・・・
そんな状態で私たちの目の前に、再び姿を現したのです。

ちなみに、みけさんの仔猫みけち(なぜか1匹しかおらず)は、
みけさんのミルクがでなくなり、死んでしまったようです。

他の住人の方々の中でもネコの痩せてくるのを見て、
ご飯をあげるという行動にでてくださる方もいらっしゃるようです。

自分の住居周辺に集まってしまったネコ。
自分には責任がない、と思う。 もちろんそうです、それは誰が負うべきことでもないはず。
でも現実問題として、困っているのです、その子たちは。

大学猫の活動としても避妊をした子を飢えさせるわけにはいかないのです。
このご飯の問題は、住民さまと話し合って決めたいと思うのです。

でも、しっかり人慣れ室内飼い猫になった、みけさんとくろよん、だけはこのままにはできない。
里親さま、あるいは一時預かりさまの募集を、早急にする。
今は、それが最優先事項だと思います。

何がわるいって・・・人を責めるほど私だって立派じゃない・・・
でも、信じていた飼い主さんにすてられる・・・
これほど悲惨なことって、あるのだろうか。 哀しい、切ない思いです。

*ねこ子連絡です:
このページの付属メールをご使用されてもこちらには届きません。
ご一報、または里親希望さま、一時預かり希望さま等のご連絡は
メール宛先juntoshi@air.ocn.ne.jpであることをご確認の上、発信お願いいたします。

0595mikesankuroyon2.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

うれしいこと、ふたつ~!  

今日は、すんごくいいニュースがふたつ。

まずは先日お婿入りした銀太くんの妹仔猫、かえでちゃんがお嫁入りしました(^^)
銀太くんもそうでしたが、かえでちゃんも反響が大きく、
その中でも、思いがけず大学猫SOSをいつもささえてくださっているKさんのお宅へと
よいご縁がつながり、金曜日に旅立っていきました。

お写真(右)はKさんの息子さんのお膝の上。
ステキな関係を築きつつある様子がわかる、涙の出そうな写真です(泣)

実は、もぐちゃんことぶぅちゃん(05.2.6日記)の里親さまHさんに預かってもらっていたのですが、
Hさんもかえでちゃんとの別れに、涙が・・・(私はなんとか踏みとどまりました:汗)

うお~、でもいいご縁なので、涙は禁物!と思っています。
かえでちゃんの行き先を心配してくださった皆様にも本当に感謝です。
ありがとうございました。

そして、もうひとつのうれしいニュース~。
くろちくんのおムコいり。

以前から、くろちくんを、と想ってくれたご飯ボランティアのSさんお宅とご縁がありました。
Sさんもネコとの生活の初心者、くろちくんもおうち初心者。
今は、互いに何をどうすればよいのか、模索中ですが、よい方向に進んでいる感じだと思います(^^)
写真は、Sさんのお母様の猫じゃらしテクに、すっかり舞い上がっているくろちくんの図です(笑)

おムコ入りにあたり、くろちくんは事務所前までごあいさつにきたそうです。
ご飯ボランティアのPさんも、ご飯ストッカーからご飯箱④までの距離を
いつも、くろちくんと一緒に歩いていたので、とても淋しくなったともらしていました。
プレハブの学生さんたちも、「まちこ」を愛していました。

そして、だみ吉(ご飯箱④の茶トラくん)くんも!お見送りにきてくれました。
キャリーの中でくろちくんが鳴くたびに返事をしていたそうです。

くろちくんは、いろいろなエピソードをもつ、ユニークにゃんこで、彼を惜しむ声はいっぱいです。
安全なおうちに入ったからこそ、言えることですが。

留学生のCさんがおうちにもらわれるネコちゃんについて、言っていたことを思い出します。
「私はさびしい、でもこの子にとってはいいこと」

本当にそう。
人の一時の感情でお外に留めるのではなく、その子によい環境を考える。
すべてのにゃんにできることでは、ないかもしれないけれど、
できるだけ、そのためにできることをする。

くろちくん、かえでちゃんのおムコ、お嫁入りをとおして、
決意を新たにするねこ子でした。

0594kurochikaede.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

わかった!くろよん。  

くろよん(写真)は、大学の最北端の集団でくらすにゃんこです。
大学には、クロ猫ちゃんが数匹。

判別は、主に場所(そんな根拠レスな:汗)
くろちくんに、くろ川さん、ボブ、くろよん・・・
あ、今思ったのですが、みんな最北端集団でした(なんと!)
その中でも細分化された持ち場があるので、なんとか判別がついている状況です。

しかし、くろよんに特徴があることが、わかりました~(喜)
あご、というか首の真ん中に、白い毛がちょっと生えているのです(^^)
おお、これは!と大発見でもしたように、うれしかったです。

でも同時に、最近、みけさんと一緒に外で見られるようになった、くろよん。
おうちにいるものだと思っていたので、?な気持ちです。

もしかして、もうおうちに入れないの? 
こんなに毛づやもよくて人慣れているのに?
それとも何か事情があるの? 

某別荘地(NとかKとか)では、
毎シーズン夏になるとペットを飼っては、シーズンが終わると捨てていく、という人がいるそうです。
(そして、そんなペットを一手に引き受けてケアしている人もいます。)
そんな光景がふっと頭をよぎってしまいました。

単なる私の誤解であって欲しい。
ある程度、ご飯をあげている痕跡もあるし。

なので、もう一度ここの周辺に掲示で、呼びかけさせてもらおうと思っています。
もし、少しでも、この子たちをかわいい、と思ってくださるなら 
この子たちの行く末を、一緒に考えませんか、と。 
このことについて新に何かわかると、うれしいねこ子です。

*ねこ子連絡です:
このページの付属メールをご使用されてもこちらには届きません。
ご一報、または里親希望さま、一時預かり希望さま等のご連絡は
メール宛先juntoshi@air.ocn.ne.jpであることをご確認の上、発信お願いいたします。

0593kuroyon.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

仔猫、はなちゃんの疑問   

はなちゃんの写真です。
右縁になんか、ながーい大人ヒゲが写っているのを不思議そうに
みつめる「はな」の図です(^^)・・・単にカメラ目線ですね。

大分前にも触れたのですが(6.11日記にて)
はなちゃんは後右足先を先天的に負傷していた子です。

先日、お写真をとったとき、
おっ、と思ったのは、彼女は見た目、そういった負傷を
まったく気づかせないぐらい自然だったからです。
そして、不思議な色合いの美しいサビちゃんに成長しておりました(^^)

この子が、はなちゃんよ、と言われても、えええ?というぐらいフツウでした。
(というか、そういった負傷を聞くと、すんごく衝撃を受けるので、悪い想像をしすぎていた自分です。)

???怪我?と思っていたのですが、
でも、見せてもらうと、やはり後ろ足1本だけ、肉球の部分がない。
そして歩くときにその部分をすってしまう。 傷口が地面に触れるからたまに腫れてしまう(泣)

やはり大人になってから断脚手術が必要なようです。
性格のいい、おっとりした子なので、なんでもなかったら引く手あまた(?)だろうに
と思えるだけに、不憫でなりません。
でも、そういった部分があるだけに、保護できて本当によかったと思います。

・・・ところでヒゲの主=Saori宅の営業にゃんこTさんです。
この子は、ほんと~っに人好きで写真をとる私のあとをついてまわってました。
わたし?と思ったのですが、どうもデジカメについているヒモがお目当てだったようです(笑)

*ねこ子連絡です:
このページの付属メールをご使用されてもこちらには届きません。
ご一報、または里親希望さま、一時預かり希望さま等のご連絡は
メール宛先juntoshi@air.ocn.ne.jpであることをご確認の上、発信お願いいたします。

0592hana.jpg

category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

みけさんの成長   

みけさんは、大学内のちょっと違った敷地内のネコ。
はじめて会ったときは仔猫でした。
兄弟には、くろよん、みぃ(お嫁に行きました)がいます。

ここには、みけの女の子が3匹もいました。
なんか、活動を忘れて、かわいい~なんて酔いしれてしまいました。

みけさんは、わりと逃げる子で保護できないでいました。
そうこうしているうちに、大人に。

そして、しばらく見ない時期が。
その間にも、避妊(ここは女の子ばかり!でした)手術もすすみ、
あとは、みけさんを残すのみでした。

そして、先日ボランティアのPさんから衝撃報告が。
みけさんとたぶん娘にゃん(みけ)の写真が。
なぜか、子どもは1匹しかいなかったのですが。

それからもみけさんと娘・・・みけち(Pさん命名:^^)をさがしたのですが、見つけられませんでした。
そして昨日、いました!みけさんだけ。
・・・おうちのなかにいたの?と思うぐらいきれいな毛並みで。

もしや、と思い、触って・・・抱っこできました~!
連れて帰れる・・・でもこの子は、おうちにいる子かも?
かわいがられている?の葛藤でした。

近いうちに、みけさん親子をケアしているだろうお方とお話させていただける機会はないだろうか、
と、想うねこ子でした。

*ねこ子連絡です:
このページの付属メールをご使用されてもこちらには届きません。
ご一報、または里親希望さま、一時預かり希望さま等のご連絡は
メール宛先juntoshi@air.ocn.ne.jpであることをご確認の上、発信お願いいたします。

0591mikesan.jpg

category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪