大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

美猫・・・それはケロちゃん♪  

今日のご紹介仔猫は、けろちゃん。
プレハブで生まれた5にゃんの妹にゃん。

はむくんとけろちゃんは、ある意味、ネコとしては普通柄。
さばトラ、キジトラ・・・。

掲示板に書き込むと、グレーの単色ちゃんや、クロ猫ちゃん
・・・確かにご要望の声が多いです。

でもでも・・・最近、思うのです。
相性というのは、どう決まるのだろうか?なんて。

先日決まった、銀太くん、確かにグレーの単色・・・でもたぶん決定打は
そのまあるいお顔やお目々、だったのでは?(勝手な想像、すみません)

思うに、そのお顔つきが、大切なのでは?
同じクロ猫ちゃんでも、当たり前ですが、全然ちがうのです、目鼻立ちが。

で、けろちゃんの話に戻ると、
けろちゃん、そうとうな個性ある美しにゃんさんなんです。
そしてキジ柄もそう、とってもあかっぽくて綺麗なんです。
兄弟のはむくんもそう。きれいなサバいり。

にゃんマニアのお友達にきいても、やっぱり普通でありながら普通でない
この子たちに目がいくようです。

で、結論。
柄もさることながら、お顔もみてみる。
きっと、いいご縁になると思います~♪
(はあ、親ばかの意見として流してください:^^;)

*ねこ子連絡です:
このページの付属メールをご使用されてもこちらには届きません。
ご一報、または里親希望さま、一時預かり希望さま等のご連絡は
メール宛先juntoshi@air.ocn.ne.jpであることをご確認の上、発信お願いいたします。

05831kero.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ほんとは仲良し(^^;)   

保護仔猫ちゃんシリーズも終盤です。
(おかげさまでちょこちょこお問い合わせが来るようになりました。ありがとうございます。)
写真は、アラソイを好まぬネコ、というタイトルです(笑)

仔猫たちというのは、こちらが見ていてハラハラするようなとっくみあいをします。
でも、それは成長過程で他者との距離感覚を身につけるための行為です。
(人も同じですよね。・・・って私はうまく身につけてないかも:^^;)

「らら」ちゃんと「こてつ」くん(注1)、同じ白*キジちゃん(大きさがちと違う:笑)が取っ組み合って、
それを、はちわれの「ぐぅ」くんが、驚きまなこでみている。
そんな構図がおもしろくて、ピンぼけではありますが、載せてみました(^^)

たくさん(注2)仔猫がいる環境は大変なのだけれど、そうであるからこそ見られるリアルな成長行為をみると、
なんだか、みんな生きている、同じ地球生物なんだ!、と再確認できてうれしくなってしまいます。

だからこそ、みんな平等に気持ちよく生活できるようしたい。
特に、人のせいで自然に生きにくくなってしまった生き物には、
私たちがケアする義務があるのでは?と思ったりします。
ちょっとえらそうないい方ですが(^^)、この写真を見てそう思いました。


注1:こてつくん、こりきくん、しろ*キジ兄弟のご紹介はまだしていません。
   乞うご期待!

注2:去年の58匹の子ネコ・・・常時30匹に比べれば少ないと感じるところもありますが、
   冷静に考えて、やはり10匹はたくさんですよね。

*ねこ子連絡です:
このページの付属メールをご使用されてもこちらには届きません。
ご一報、または里親希望さま、一時預かり希望さま等のご連絡は
メール宛先juntoshi@air.ocn.ne.jpであることをご確認の上、発信お願いいたします。

05830gurarahotestu.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

離乳しています(^^)   

写真は、最近のかえでちゃん。 もち、いたって元気です(^^)
一時預かりさまのおうちに来たときは、ほ乳瓶で一日3回飲む、生活でした。
でも、もうそろそろと思い離乳の段階に入ってもらいました(^^)

ここから、預かりさま談。
本当に、かえでちゃんをよ~く見ているステキな表現ばかりなので、
私が要約せず、そのまま、載せさせてもらいました。

>さっそく昨日、やわらかいのをあげたら食べてました。
両手はビチョビチョになっちゃいましたけど(^o^;)

とても寂しがり屋で、横になってても体をすり寄せてきたりと…かわいぃです(=^▽^=)
画像は、いつの間にか腕で寝ていたので撮りました。

少しサイエンスの子猫用のカリカリをあげてみたらちゃんと食べてました(^-^)
うんちも毎日出ています(=^▽^=)

とても寂しがり屋のせいか、足の上に飛び乗ってきてじゃれてたり、
その寝方はキツいだろ?ってトコでも寝たりしてます。
とても人なつっこいです。寝てる時は最高に可愛いんですが…σ(^-^;) <

・・・という生活をかえでちゃんは送っております(^^)
お預かりさまとの生活にも馴染んできていますが、その期間もあとわずか。

一方お問い合わせも、ちょっとずつですが、きております(^^)
(と、いってもまだ何もきまっておりませんが)
あせらず冷静に、かえでちゃんにとって一番いいご縁をたぐり寄せたいと思っています。

*ねこ子連絡です:
このページの付属メールをご使用されてもこちらには届きません。
ご一報、または里親希望さま、一時預かり希望さま等のご連絡は
メール宛先juntoshi@air.ocn.ne.jpであることをご確認の上、発信お願いいたします。

05829kaede.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ららちゃんの運動(^^)   

今日の仔猫ちゃんは、らら姫。
お目々がスッとしたが、なんだか高貴なお嬢さま♪

ららちゃんは、大学の生協前に突然現れたひとりっ子。
付近に親兄弟はいないか、と探しまわったのですが、気配なし。

たぶん5月の下旬ぐらい生まれの子だと思うのですが、
その後も見てまわっても、同じような大きさのお子様は見ない。

保護するとき、意外に警戒心を見せて逃げるので、
近くにいた学生さんに見張ってもらってご飯を取りに行き、
缶詰を夢中に食べているときに、この手に保護しました。
保護時はちょっと脱水状態でした。

ららちゃんは、仔猫と遊ぶのが大好き。
横で見ていると、ひえええ~と思うぐらいのとっくみあいを。

ららちゃん、力弱めて!とよく見ると
ららちゃんが顔面ネコパンチにあっていたり(汗)

そんなに強くないけれど、ちょっかいかけるのが好きな子です。
その姿は、まるでプロレスラー。 って、お姫さまじゃないんかい、とつっこみ入りそうです(^^)

この子も里親さま、募集中です。
人によっていくのにはちょっと時間がかかる子ですが、ネコ同士には問題なしっ子です。

*ねこ子連絡です:
このページの付属メールをご使用されてもこちらには届きません。
ご一報、または里親希望さま、一時預かり希望さま等のご連絡は
メール宛先juntoshi@air.ocn.ne.jpであることをご確認の上、発信お願いいたします。

05828rara.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

今日のはちよさま♪   

久しぶりのはちよさん写真です。
何だか最近いない~!
ご飯をあげていた人が帰国してしまったからなの~?
と心配していたところ、いました。

また、ご飯ボランティアで帰国したKさんも偶然いました(笑)
しかも、今回はちょっとの滞在なのに、その間、
ご飯配りもしてくださるとのこと・・・

そんなことまでしてもらったら、バチがあたるぅ~と
思ったのですが、頼んでしまいました(ーー;) す、すみません。

はちよちゃん、ガッツンガッツン缶詰を食べていました。
そんなにお腹空かせて、どちらへ?という感じですが、
ともあれ、戻ってきた彼女に、ファン(ネット上で)がたくさんできたことをお伝えしておきました。

*ねこ子連絡です:
このページの付属メールをご使用されてもこちらには届きません。
ご一報、または里親希望さま、一時預かり希望さま等のご連絡は
メール宛先juntoshi@air.ocn.ne.jpであることをご確認の上、発信お願いいたします。

05827hachiyo2.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

仔猫ちゃん撮影(^^)   

最近、相方のSaoriさんのパソコンが壊れ、デジカメが、またケータイが!
相次ぐトラブルの連続で、私もにゃああ~と悲鳴をあげています。

しかし、「ここが、がんばりどこ!」と気合いを入れて、
仔猫ちゃんのお写真を撮りまくってみました。

10匹いるので、どっか~んと載せるのではなく、
小出しにして、みなさまのお心をみだして?いこうと思っております(笑)

今日は6月上旬生まれの「はなちゃん兄弟」の、「はむ」くん、「けろ」ちゃんです。
ふたりとも美猫キジちゃんなのですが、
男の子のはむくんは濃いめ、女の子のけろちゃんは、赤っぽいキジ。
並べてみると結構、違いがわかります。

このふたりは以前日記でご紹介した、事務所のKさんがはるばる連れてきてくれた子達です。
たくさんの人の橋渡しで、そしてSaoriさんとお母様の寝食わすれた授乳のおかげで
ここまで、元気に育ちました(ちょっと写真ではビックリまなこになっていますが:^^)
あとは、いいご縁待ちです♪

05826kerohamu.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

風太くん、元気です(^^)  

今日は、おムコにいった風太くんの写真です(^^)

元大学にゃんの輝くばかりにまぶしい勇姿を、どうしても、みなさまにお目にかけたく、
特別にお頼みしてペッタン、させていただきました。

思い起こせば、一年ちょっと前。
大学内のとある場所で仔猫や成猫ちゃんがたくさんいるので
どうしたらいいのか、という相談を受けて行ったのが、出会い。

初めて見る風太くんは、ちょっと小さめのかわいい男の子で、
はちわれ女の子ふたりと、キジトラの相棒くんと、ちょこんと、そこに座っていました。
最初から、とても人慣れした子で、その場で抱っこしたのが、昨日のことのようです。

後からきくと、その周辺の学生さんは風太が大好きで、
お外生活ながら、毎日のご飯、なでなでは、欠かされたことがなかったようです。

特に、留学生のCさんは、最後まで風太いのちだったようです。
しかし、人慣れした子をそのまま外に放置はできないこと、大学でのネコ事情をお話し、
納得してもらいました。

Cさんが、「わたしはこの子と一緒にいたい、でもいつか国に帰る身、これ(お婿入り)はこの子にとっていいこと」
「わたしはには悲しい、でも、この子には良いこと」
と、何度も何度も自分につぶやいていたのが、忘れられません。

そんな愛されッコ、風太くんが
新しいママとの暮らしをこうして満喫し、幸せしている姿を見ると、
この活動を始めてよかったなぁ、なんて無条件によろこべます(^^)

大学猫SOSに関わってくださった、すべてのみなさまに感謝!です。
本当にありがとうございます(ぺこり)

05825futa.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

収支のこと  

今日は、大学猫SOSの収支のご報告について
ここで私なりの形で書きたいと思います。

そしてそれをすることで、半年以上も収支が更新されていない現状への、
心からのお詫びにしたいと思っています。 
本当にすみませんでした。(こうして書くとなんだか、薄っぺらいのがつらい。)

しかし残念ながら、私の把握していることだけの数値も名義もはっきりできないものなので、
お詫びになるか?です。

でも、ご支援を継続していただいている今、やはり、アウトラインだけでも明示したい・・・
いや、しなければ礼節に欠くと思い、ここに書かせていただくことにしました。

以下が大学猫を大学から家族を見つけて巣立ってもらうために続けている活動です。
今のところ、突発的な医療費以外は1ヶ月あたり安定した支出になっています:

☆1ヶ月に必要なフード
→ドライ1袋(3キロ)*31日=31袋
 缶詰およそ週10缶*4=およそ40缶
 (風邪の症状を見せる子がいればお薬を混ぜて使用するので、それによって違いがあります)

☆避妊・去勢手術→毎月平均3匹捕獲、手術、入院、リリース

☆それ以外の医療費
今月は大学猫さんに関しては、抗生剤といった程度のケアだけでした。
しかしながら、Saoriさんの預かりにゃんたちの医療費は非常にかかっているはずなのです。
(ちなみに去年の今頃の仔猫30~50匹医療費に月10万円単位でかかっておりました。)

仔猫ちゃんの中でも、はなちゃんの足の治療・・・これがどれぐらいになるか。
この子は、足先が壊疽してしまい、大きくなったら歩きやすいよう断脚手術を必要とするのです。
また、ららちゃんのできもの・・・治りましたが、こういった形の医療費が多くかかっているのです。
(これはまだ一部なのです)

ここに書いたことが、収支報告につながるとは思ってはおりませんが、
こちらが何をしているのか、ご支援・応援してくださる方々が全く把握できないよりはいいと思うのです。

近いうちに、もっと違った方法で正確な収支の発表ができるよう努力しますので、
みなさまには、もうしばらくご迷惑をおかけしますが、お許しください。

ちなみにSaoriさんのご多忙は、ひとえに今いるにゃんずのスペース作りのための奔走なのです。
現状のSaoriさんは、今まで通り、にゃんのために活動し続けるにゃんの味方です。
みなさま、今後とも、大学猫SOSをお見守りください。よろしくお願いします。

写真をぺったんこ。 お婿に行ったなぎくん改め銀太くんの妹、かえでちゃん。
この子も、強運~! いいご縁に恵まれますように♪ とりあえず離乳中。

*ねこ子連絡です:
このページの付属メールをご使用されてもこちらには届きません。
ご一報、または里親希望さま、一時預かり希望さま等のご連絡は
メール宛先juntoshi@air.ocn.ne.jpであることをご確認の上、発信お願いいたします。

05824kaede.jpg

category: いろいろ♪

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

なぎくん、お婿入り   

アイドルにゃん、なぎくんが旅立ちました。(お試し期間に入りました:^^)
率直に、うれしさびしです。

新しいママは、なぎくんがお婿入りをするにあたって
多岐にわたるこまやかなご質問をされ、
小さななぎくんが、怯えることなく心地よく
新しい環境に入っていけるよう非常なご配慮をしてくださいました。
そして、とっても颯爽としたかっこいいママさんでした。

また小さなお子様たちも、声をそろえて
「ちゃんとお世話をいたします」と、前もって練習してくださった、
有り難いお言葉までかけてくれました。
(正直、その言葉に泣きそうになった、ねこ子でした。・・・涙もろくなって:汗)

きっと、なぎくんはこのご家族としあわせになれる。
そう思います。

よかった。 そして淋しい。 そして里親Tご家族さま、本当にありがとうございました。
ネコを前にすると感情のコントロールがきかなくなりますね。(くすん)

写真は、なぎ・かえで最後のツーショット。うう。

*ねこ子連絡です:
現在、Saoriさんのパソコンが不調です。
なのでこのページの付属メールをご使用されてもこちらには届きません。
彼女へのご一報、または里親希望さま、一時預かり希望さま等のご連絡は
僭越ながらねこ子(下記アドレス)がお預かりし、Saoriさんにお届けさせていただきます。
また、過去においてSaoriメールからの返信を受けられなかった方々には、心からのお詫び申し上げます。
そしてもしよろしければ下記アドレスへのご再送お願いします。
こちらも責任を持ってSaoriさんにお届けいたします。

メール宛先juntoshi@air.ocn.ne.jpであることをご確認の上、発信お願いいたします。

05823kaedenagi.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

グレサバ、まぼろしのママ猫?   

今日の写真は、ご飯ボランティアSさんのお写真をお借りしました。(ありがとです:^^)
実は、彼女大学猫写真館・・・展示室を持っていて、
そこで切れ味鋭いコメントと共に、にゃん写真を掲載していらっしゃるのです。

そのSさん、ご飯やりの時にあんまりネコに出会えない、
と、たまにおっしゃっていたのですが、なんのなんの!

私にとって一年ぶりの子のショットを持っていたり、
この写真のように、まったく近寄れない→うまく写真が撮れない子の
秘蔵写真を、かなり持っているのです(^^)

私にとっては、もう宝の山、やま、ヤマ♪
なので、使わせてもらいました。(いやもう、うれしくて)

この子は、グレサバと呼ばれている子です。(私が勝手に、ですが)
私の中では、6月に仔猫をプレハブで生んだ子なのでは?
と、にらみをつけている子なのです。

そう、9月になったら、このグレサバちゃんと、茶トラのちゃと、
絶対、避妊するぞ~と追っかけるつもりっ子たちなのです。
しかし、そのどちらも見ないなぁ、最近(汗)

05822guresaba.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

くびわくんの憂鬱   

くびわくんは、もう1年以上もこの大学で見かける飼い猫です。
首輪をしているので飼い猫というわけです。

先日、かえで・なぎの育ての親である学生Yさんとお話をしていて、
くびわくんの話題になりました。

最近は、ネコ数が格段に減って、人慣れにゃんも図書館前に現れないので、
お昼時、ネコにご飯をあげる学生さんは、すごく減った、いや、いないはずです。

でもYさん、くびわくんにご飯をあげた(ソーセージをとられた?)ことがあるそうです。
その時に、Yさんもくびわくんが飼い猫でない、と思ったそうです。

でもでも、くびわくんの首輪、もう3本目なのです。
未去勢でタマタマパンパンだったり、すごくお腹減っていたりするのだけれど
首輪くんを飼っている人がいるはずなのです。

それを聞いてYさん、「ひどい、飼い方」との感想。
その時、ねこ子、ひらめいたのです。

私は、お昼時にネコにご飯をあげる学生さんを誤解していたかも。
お昼時にご飯をあげる学生さんは、全員が全員、その場しのぎの善意でいいと
思っているわけではないのかも。

自分の気がむいたときだけご飯をあげる=ネコをぎりぎりのところで生かす、
それは長い目で見て、ネコにとってつらいこと。

少しの栄養で生まれた赤ちゃんはたいてい生き残れない。
お母にゃんの目の前で死んでいく。授乳ママも栄養とられてガリガリにやせこける。
場合によってはそのまま寿命が尽きていく。
(獣医さんなど専門家の目からみても、狩りのみで生きられるほどネコは野性ではないのです)

きちんと事実を知っていれば、そして必要に迫られれば(Yさんのように)
ちゃんと、責任を受け止める気持ちが、そこにあるのでは。

大学猫SOSの活動は学内でメジャーではないです。知っている人はいまだ少ない。
自発的に知ろうとする人(今までいた猫の行方を心配して尋ねてくる人)もまだ少ない。

けれど、こちらがもっと大々的に
学内のネコがどうなっているか、現状を維持するのに何をすべきか、といったことを提示さえすれば、
学生さんや関係者の皆様も、学内ネコと、もっとうまくつきあえるのでは!
(それは学内で飼うことを奨励しているわけではなくて・・・
 どうしても捨て猫流れ猫があるので、完全にネコとのつきあいがなくなるのはムリな環境なので)

そう、もっと大学猫SOSは活動内容の必要性を
学内人にわかってもらえるようしなければ、いけない。

そしてそれは、この大学が、外猫に優しいよい学生さんの集まった
ステキな大学であることを世に知らしめるいい機会になると、思うのです。
(いや何が何でも知らしめる必要は、ないけれど:汗
 でも、そういった気持ちのいい人の存在はもっとアピールされるべきかと:^^)

ということで、微妙飼い猫くびわくんのことから
自分がやらなければいけないことが見えてきたねこ子でした。(って、今更ですが:^^;)

05821kubiwa.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

仔猫ちゃんたち   

現在、大学猫SOSにて
新しいママ・パパを捜している仔猫ちゃんは、11匹(汗)

私ねこ子としては、まんべんなくどの子も里親募集掲示板やビラにて
募集をかけたい! そして早く家族を!と思うのです。

でも、ひとつ大きな問題が(泣)
Saoriさんのパソコンもそうなんですが
実は大分前からデジカメもちょっと調子わるい。
そして送ろうにもパソコンが(汗)

私がSaoriさんのうちに行って撮って来なくてはいけないのです。
でも、彼女は今殺人的に忙しい・・・そこにおおきな矛盾が(泣)

すべてのネコSOSは、写真が命!
ねこ子、堅くそう思うのです。(^^;)

だから日記や掲示板でみなさまに
仔猫ちゃんをお見せできないのが、とても心苦しいです。

だって、仔猫ちゃんはみんなのアイドル。
愛らしいものはみんなで共有しなくっちゃ!

というわけで言葉で、ご説明します!
みんなだいたい500~800グラムの元気ちゃん。

グレーにゃん、4匹いるのです。(しかも男女2匹ずつ)
サビふたり、薄い三毛ひとり、クロさんにん(白混じりひとり)、サバひとり・・・

みなさま、だいたいつかめましたか?
書いている私も?です。

みんな、いいご縁に恵まれる予定の子たちです。
決まりましたら、すぐにご報告いたしますね。
そして写真が撮れたらすぐにアップします。

・・・ところで最近ぐれーにゃん、人気です。
なぎくんにはもうすでに3件ほどお問い合わせが。
(まだ決定には至りませんが)
いんや、もしかしてなぎくんの丸いお顔が人気の秘訣なのかも?

05820nagi2.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

はらへりちゃい、の悩み   

ちゃいくんは①のご飯箱の住人。
そう茶トラーズの若頭。

ちょっと人慣れしかかっているのですが、
とても気まぐれ。

写真は、ご飯に一番乗りして
私がフードのセッティングするのを待っている図。

夏なので、置き餌はしないのですが、
こうして出てきてくれた子には、缶詰を!
そう久しぶりにちゃいくん、豪華ご飯を食べられるのです(^^)

とはいっても、ちゃいくん、私がいるといつまでも食べ始めてくれない。
お水をかえに行って帰ってくると、食べている。
そして私に気づいて、やめる(泣)
ちゃいくん案外(?)用心深いにゃんでした。

なので、葉っぱの間からちゃいくんが食べ終わるのをじっと見ているねこ子・・・
ちゃいには、迷惑そのもの。

食べたいのに、人がいるから食べられない、
でも、人がいるから、ご飯がある・・・
食べる、食べない・・・(結局、食べます:笑)
ちゃいの悩みは尽きません(^^) 

05819chai.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

なぎくんです(^^)  

今日はお約束通り、かえでちゃんのお兄にゃんの「なぎ」くんの写真です(^^)
なんと、なぎくんは先日の仔猫グレイの女の子にそっくり!

でも、お顔がまんまるで、毛もふさふさ。
そしてとてもかわいくうにゃうにゃいうのです。

かえでちゃんとなぎくんは、とてもなかよし。
いつもぴったりよりそって(ぽわ~ん:#^^#)

この子たちのお母にゃん。
室内で生んでしまってから人に驚いて逃げてしまったのです。

仔猫に極力、人のニオイがつかないようにはしたようなのですが、
近くにくれども授乳はしない、という状態になってしまったらしいのです。

その上、他の兄弟にゃんは衰弱死してしまって・・・(泣)
この子たちが、こうして生きているのは本当にキセキ。

2~3時間毎の授乳、学生さん同士の協力、連携・・・
どれが欠けていても、こうして育つのはむずかしかったはず。

強運の仔猫・・・それは、なぎくんだけではありません。
こうして私たちの目の前にいる子全員、強運なのです。

なぜなら、人知れず消えてしまう子がいないなどど言えないぐらい広いのです、
この大学の敷地は。

05818nagi.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

寮の仔猫ふたり、そして案内先(ぺこり)   

今日は、預かりの身となっている2仔猫にゃんに会ってきました。
大分大きくなって、にゃんらしくなっていました(^^)

仮称は「かえで」ちゃんと「なぎ」くん。
女の子と男の子です。

ふたりともとっても元気でにゃごにゃご動き回っていました。
また仲良し二人組の誕生です。

たくさん撮った写真の中でも今日はかえでちゃんをご紹介。
ちょっと右目が小さくなっているかえでちゃんなのだけれど(目薬ですぐよくなりました)、
とてもかわいい表情をするのです。

そしてなにより、この子を支える手がとても優しげで
なんだかいい写真なのでは!と思いました(^^)
この子を預かっている学生さんの愛情がこの写真に写っていますよね?

この2仔猫ちゃんたちも、いろいろな人たちの助けの下、
こうして元気にいきているのです。
そう思うと、生命の奇跡や運を感じずにはいられません。

こんなに強運なかえでちゃんとなぎちゃんなのだから、
きっとまたいいご縁に恵まれるはず! いや、そうでなければいけない!
と、またグッとこぶしに力をいれるねこ子でした(って、いつもリキみすぎだっちゅーの)

ここで僭越ながらSaoriさんのパソコン修復までの
里親希望さまご連絡先を掲示させてください。

赤ちゃんページを読まれた方のご質問、アンケート等のご回答は
下記のねこ子アドレスまでご送付ください。
juntoshi@air.ocn.ne.jpまで、よろしくお願い致します。

ところで、なぎくんの写真はまた明日、のおたのしみ!

05817kaede.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

はちよブーム   

最近、はちよ(ソウ・シキ)ちゃんが人気♪
里親Mさま、留学生のCさん、Kさん、ご飯ボランティアのPさん、そして私も。

一番の理由は、そのコミカルな表情だと思うのですが、
動いている彼女は、もっとかわいい(^^)!

「うにゃうにゃ・・・・」というかわいい鳴き声で見知った人にだけに
近づいてくる様子は、もう、なんとも愛らしいのです。

そしてご飯後のクールな態度・・・
「え、行っちゃうの?」という私を残して
茂みに入っていく彼女には独特な気品も感じられ・・・。

なので今日はとっておきの、はちよゴロゴロ写真をペッタンコです。
(注:彼女はしょっちゅうこのようになってしまうわけではないのです、
   本当に限りある人にしかこの姿は見せません。)

会館に一人残されたこの子が
早く、いいご縁に恵まれて嫁いでいくのが何よりも待ち遠しいです。

05816hachiyo.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

仲良し姉妹♪   

写真は、ぱふのこどもたち。
サビシスターなのです。

前にいる子が、くろっぽいので「ちょこ」、後の子は「さびちゃ」
ちなみにお兄にゃんは、くろっぽいキジなので「くっきー」。

ちょことくっきーに合わせて、
さびちゃも「キャンディ」にしたかったのですが、
なんか、雰囲気、違うような気がして・・・

でも最近キャンディも有りかしら、と思われる表情をすることも!
ああ、しかし、仮称だし定着しているし・・・

・・・悩みは尽きません。
つくづく人間は悩める生き物なのだな、と思ってしまう瞬間です(笑)

もっと、にゃんずに役立つ有益な悩みはたくさんあるだろうに・・・
私ったら(==)

05814chokosabicha.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

朝のひととき   

昨日は朝一番に大学へ。
そう、ストッカーにご飯を補充しに行ったのです。

そして、大学をひとまわり(^^)
うん、やっぱり夏の朝、にゃん、いないね・・・なんてつぶやきながら。

最近ご飯ボランティアさんの連絡帳を見ると、
どうもにゃんがいない。

どこかにいった・・・?と、考えるところですが、そこは私も年季が入っていて、
「いる!」とカクシンしていました(笑)

大学にゃんは(いや、たいていのネコは)夜行性。
かつて捕獲がうまくいかず、昼から真っ暗になるまで張っていたとき、
ある一定の時間を過ぎるとでるわでるわ・・・きゃああ、宴会ですかぁ?てな状態でした。

とある事務員さんいわく、
「夜、ネコが集会をひらいている!」とのことです(汗)

なので、朝いないのも仕方ないのです。
だって宵っ張りなのですから。(しかも夏は朝から暑いし、耐震工事もしているし)

でも、お腹の減った子はでてきます。
ご飯をセットしてから、お水を替えて戻ってくると、食べています(^^)

写真の短はちちゃんも、そうです。
この子とみけよんちゃんは、ちょっとたってから出てきました。

いないようでいることを、さらにカクシンできてホッとしました。
とりあえず、にゃんに何事もなく日々が過ぎていることに感謝なのです(_ _)

この活動のおかげで「何事もない幸せ」をかみしめる、ねこ子なのです(笑)

05813tanhachi.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

今日のくろち   

今日朝一番のくろちくんの写真です。 
でもこれはご飯箱の前ではありません。
プレハブの学生さんにもご飯をもらっているからです。

私たちの活動の中で唯一、例外的にご飯箱以外でご飯をあげていただいている場所です。
もちろんそこの学生さんたちとは面識があり、こちらの事情をお話しした上でのことです。

基本的には、(避妊・去勢手術抜きでの)個人ご飯やりはやめよう、
ということを学内ポスターで呼びかけております。

以前、にゃんが溢れていた当時は、いたるところで
学生さんがあげる→人慣れする→人に寄っていく→長い休みの間、人知れず息絶える、
(ご飯がないから弱って病になったり、虐待らしき死体を見たことも、実は・・・)
という循環がありました。

当たり前ですが、ご飯をあげる学生さんに悪意はありません。 
むしろネコ(生き物)への好意なのです。

しかし長いビジョンで見ると、
そういった好意が、悪意のある人に利用されるということもあるのです。
(すべての人が動物に好意的であるとは限らないのです・・・悲しいことですが。)

また、生き物そのものを苦しめる原因にもなるのです。
(たまにご飯を食べるだけ、というのは真綿で首を絞められるようなもので、
 そしてにゃんは自然の中でご飯をとって食べるだけの野生を残した生き物でもなく、
 また大学は、人が思うほどそれに適した環境でもなく・・・)

にゃんの数を減らして、この循環を断ち切ったのは
Saoriさん、里親さま、一時預かりさまらのご尽力です。
それと同時に多くの方々が、そのためのご支援をしてくださいます。

そういったご行為に答えるためにも、
私たちの生き物への認識も変わらないといけないと思うのです。
そのためのポスター呼びかけなのです。

でも、もしどうしても大学にゃんにご飯をあげたい方は、私たちと一緒にあげませう(^^)
避妊・去勢、保護といった行為を含むご飯やりなら、
生き物への愛情として正当なものだと、思うのですが・・・どうでしょうか?

05812kurochi.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

そっくりさん♪   

今日の写真は、茶トラーズ。
ご飯箱①で、よく見られる光景です。

実は私は、にゃんの頭とお腹がすきなのです。
うん、この質感がなんとも、いい。

この写真では、その好きなものが二つもならんで。
たまらんです(^^)

この子たちは、ちゃいとちゃう、です。
シッポが長いところまで、うりふたつ~
性別が違うのです・・・でもちゃいのタマタマは小さい(#^^#)

このふたりを見分けられるのは、
不肖、私ねこ子のみだと自負しております。
(嘘です、ご飯ボランティアPさんもわかります:えへっ)

05811chatoras.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

おやじのススメ  

今日、Saoriさんから連絡が入りとんでもない事態が(汗)
先日ひさしぶりの登場のエル~が、大粗相を!
それも彼女のパソコンにどっぷりと。

はい。 みなさま、Saoriさんのネット復帰にはとっても時間が・・・
ああ、もう、なんと言ったらいいのか。

お詫びに、エル~の同僚(?)、おやじくんのブットビ写真を
ペッタンコさせてもらいます。

夏の暑さもこの顔で、吹き飛ばしてくだされ~。
最近めっきりかわいくなったとの評判のおやじ
・・・って、やっぱかわんないかも~(^^)

本にゃんは、とってもリラックスしていまっす。(笑)

05810oyaji.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

キジ川さんへ   

キジ川さんは、去年の赤ちゃんたちの最後のお母にゃん。
もうこれ以上は・・・と思っていた頃にお産後のお腹で現れました。

経験豊富なSaoriさんが一目で、「いる!赤ちゃんが!」と悲痛の叫びをあげ、
私ねこ子も、「マジすか!」と一瞬立ちくらみが(汗)

その後、赤ちゃんたちは、近くの事務所のHさんが保護し、
Saoriさんの人脈で、一時預かりさまのお宅にお世話になり、
2ヶ月後にはめでたく里親様も見つかり、巣立っていきました。
また、キジ川さんの避妊もうまくいきました。

あの時は必死だったので、
何も考えず赤ちゃんたちを引き離してしまったけれど、
キジ川さん、ごめんね。

大切な赤ちゃんを奪ってしまって。 
もう子どもを生めない体にしてしまって。

大学でネコを守るのは、あの段階でも今の段階でもこうするほかなかった。
でも、許してくれとは頼みません。 いや、頼めません。

この子たちの払ってくれた犠牲に報いるためにも、
新たな捨て猫、出産ネコがもう現れないよう、
そして、大学にいる子たちが、ひもじい思いをしないよう、
大学猫SOSを続ける。 これが私のやれることだと信じています。

それでもSaoriさんが払っている努力にくらべたら微々たるものです。
彼女は、大学猫SOS活動の一番辛いところを担ってくれている。

保護猫のケアは本当にむずかしいのです。(経済的にも時間的にも空間的にも)
Saoriさんという強い味方がいるから私ねこ子もがんばれる。 感謝です。
ありがとうです。 (今、西に向かって拝んでいます:笑)

写真は、久しぶりのキジ川さん。
元気な姿を確認すると、やはりホッとします(^^)

0589kijikawa.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ひさしぶりのエル~だよ   

エルくんは、去年の4月の終わりに保護した人慣れにゃんこ。
実は私ねこ子にとって非常に気がかりな子。
(あ~どの子もあげれば気がかりなのですが)

もう何年か前から、ご飯をくばっているのですが
その当初からエルくんはいて、学生さんからも「横綱」(^^)とよばれてしまうぐらい
大きくてそして気の優しいにゃんでした。

そして帰ろうとすると、「帰るの?」という表情で、
エルくん、くろっきくん、さわちゃんと並んで
私の後ろ姿をじっと見つめていたものでした。

そんなエルくん、はじめての捕獲のときに現れず、もれてしまいました。
その後ずっと姿を現さず、今日はなんとか!という日に③のご飯箱の辺りで
私を待ってくれていました。

その時には、キバも折れ、あごには負傷した跡、ノミで毛は抜け落ち
・・・FIVキャリアでもありました。

ご飯をあげて帰ろうとする私の後ろ姿を見送るエルくんの
あの表情が忘れられないです。

今は、Saori家一時預かりにおいて、
なんの病もなく元気にひょうきん族に属しておりますが、
寂しがりやのこの子自身を望んでくれる家族が現れることを、切に祈っています。

0588eru.jpg

category: おうちっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

活動家、はちわれにゃんたち   

今日は、はちわれさんたちの話。
はっち、はちよ、長はち、短はち・・・はちわれさんたちです(^^)
中でも最近、はっちが神出鬼没になってきました。

長はち、短はちは同じ部署ですが、
はっち、はちよは大学の端と端にいる子で、両者が出会う日はないと思っていました。

ご飯やりボランティアのPさん曰く、
「さっき宿舎で長はちに会ったのにここでも?」ということがあったそうです。
そして私も、はちよが現れるであろう場所で「はちよもどき」くんにであったのです(笑)

よくよく考えて、Pさんは瞬時に「はっち」だ!とわかったそうですが、
私は、大分後になって「あれは、はっちだったかも」と思ったわけです。

いつも同じ場所で見ている子。
すんごく親しくなったような気でいたのですが
場所が変わったぐらいで判別がつかない・・・
分かったような気でいてもまだまだですのぉ(遠い目)

実は、ずっと昔、保護にゃんのせなくんも移動して判別つかなかったことがあります(汗)
でも、その時はせなくんの方が「よっ」と声をかけてくれたのです。

はっちは、古葉元監督(広島)のように木陰からじっと見つめるシャイなやつ。
せなくんのようにはいかなかったのですよ~(言い訳です:笑)

うーん、こうしてじっくり写真で並べてみると、かなり違いがわかりますね。
お外ではそっくりなんですよ、これが(汗)

0587hachiwares.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

おかえり、さびよん!  

先日、リリースした「さびよん」が帰ってきました。
(写真の子:しっぽの先がクリーム色♪)

しばらくは、姿をみせてくれないものと思っていたので
結構早めの出現に、ホッとしました。

この子の世話をしてくれた看護士Nさんのお話では、
触るのはある程度いいのですが、
だっこすると、すごくあばれるとのこと。

たしかに、キャリーに移すとき
ピッピッと急な動きをしました。

こわいんだろうな~・・・
でも反面、この子がいた場所の住人さんの中には
この子に馴染んでいる人がいるのかも・・・と思うのです。

私が、ドキドキしながら捕獲機からキャリーに移している子たちを
簡単に触れることができる人がいるかもしれない・・・。
と、思うとなんだか?なところも実はあるのです。

できたらその力を、私たちが捕獲するときに少しだけお借りしたいのです。
そうすれば、捕獲の際に味わうであろうこの子たちの恐怖も
少しは減らすことができるのに・・・

そういったご協力、いつでもお待ちしています(^^) おねがい、です。

0586sabiyon.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

まちがえてしまった~(汗)   

まずは、訂正です。
先日のくろにゃんとグレにゃんコンビちゃんは、
ふたりとも女の子でした。 姉妹です~。

あんまりお顔がしっかりしていて、
単色なので、そう聞いていたのに間違ってしまいました。
お詫びして訂正します。 すみません(ぺこり)

間違った理由は、顔つきもさることながら、
やっぱり、色。

今まで、男の子ももちろん視野には入れてきたのですが、
女の子の避妊手術に目の色を変えていたところもありまして、
「みけ」あるいは「さび」は、絶対(?)女の子!
と狙いをつけては捕獲する日々だったのです。

相当数のみけ、さびがいたので、それ以外は男の子であって欲しいという、
私の切ない希望から、単色にゃんをみると、
男の子だと思おうとする習性がついてしまったのです~!(なんと、職業病ですね:汗)

もちろん、逆バージョンもあります(^^)
写真左のくっきーは、さび姉妹に囲まれていたので
てっきり女の子だと思いこんでいて、病院に連れて行ってから
男の子であることが分かった子です。(なはっ)

・・・もう、みなさまお気づきですね。
はい、わたくし大ざっぱでマイペースのB型です。
(すみません、そうでない人もいると思いますが。)

ちなみに、写真右のグレーのおしりはタッチ。
くっきーとタッチは、世代違いの兄弟です。
とっても遠くの部署じゃないかぎり、大学猫の血縁は多いと思いますが(_ _)

0585kukkitacchi.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

無事、とうちゃく~   

先日、一時預かりさまのところにいた仔猫Sが無事、
Saoriさまのおうちに到着しました。

6月上旬に生まれた男の子と女の子の兄弟です。
とても仲のよい子達なので、兄妹そろってお嫁(婿)入りするのが希望と、
一時預かりのHさんはおっしゃっていました。
(もちろん、そこまでは望めないこともご本人は重々承知の上のおはなしなのですが。
・・・ステキなご縁であればベストなので。)

二人とも最初のワクチンも済ませ、健康チェックもクリアし、万全の状態です。
そう、あとはすてきなご縁を待つだけなのです。

この子たちができるだけ多くのご縁に恵まれるよう、頑張ろうと思う、ねこ子でした(^^)

0584roshikuro.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

学生さんのガンバリ(^^)   

また新しい仔猫が・・・!(写真の2にゃん)
ひええ~と思ったのですが、こうして様子を見ると心がなごむ一面も。

この子たちは、学生さんの寮付近生まれです。
まだ生まれて3週間足らずのようです。
4匹生まれてこの子たちだけが生き残りました。

お母にゃんは育児放棄をしてしまったようで、
心ある学生さんたちが授乳をしてくれています。

そのおかげでこうして小さな命が繋がっているのです。
本当にうれしいことです(^^)

寮周辺は、定住ネコ全員に避妊・去勢手術をしました。
(考えてみたら、なんと去年一年で大学ネコ60匹以上を避妊・去勢したのです!)

なので、あるとしたらお母にゃんは大学周辺ネコさんかな・・・と思ったり。
でも聞いてみると、ちょくちょく見かける子らしいのです。

周辺ネコ情報をもっと掴んでいないといけない。
そうでないと、せっかく築いた今のネコ少数状況がそこからくずれてしまう。
そんなことを思った瞬間でした。 もう少し情報収集に力を入れなくては!

そして何よりも、
この子たちも、いいご縁に恵まれますように!
・・・きっといい出会いが待っているはずよ~。 がんばりどこですね(汗)

0583nagikaede.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪