FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

リリースした子たち!   

大学猫さんたちのリリースは去年の7月からでした。
それまでは、避妊・去勢手術をして、皆おうちに入ってもらってました。
場所が空いたら、手術をする。そして新しい家族をさがす、という順番でした。

ところが3月の終わりぐらいから「赤ちゃん戦争」が勃発。
ひきとっても、ひきとっても、猫赤ちゃんの発見報告があり、またひきとるという
堂々めぐりの終わりなき戦いが、はじまりました。

その教訓を生かして、とりあえず学内の子に避妊・去勢手術をし、
リリースし、その後スペース次第でお家に入れ、新しい家族をさがす、という
方向転換を、断行したのです(うーむ)

正直、手術をした子を一度放す、というのは絶対にいやでした。
できるなら、手術と引き替えに、お家にはいるという保証を
お外にゃんにはしてあげたかった。それが責任だと思ってました。

でも、捕まえるときは手づかみの子でも触れなくなったり、
捕獲機で捕まえたのに、その後スリスリにゃんに変身する子・・・を見ているうちに、
ちょっと考えが、かわりました。

お家に入る前に、その子の適正を見極める時間を持つのも悪くはないかも・・・です。
何が何でも、お家でしあわせ!とは限らない子もいるようです。
もちろん大学内の猫数が大分減って虐待の話を耳にしなくなった今の状況があることが
前提の話ですが。そして前に保護して人慣れしない子を放す気も全くありませんが。
でもリリースはそのことを考えるいい機会になりました。見極めることを知りました。

写真は、ぱふちゃん。去年の7月にリリースした子。
この子は、今でも人慣れしませんが、
お外でたくましく、ご飯ボランティアのご飯で生活しています。
その前の春の出産でガリガリに痩せていたことを思えば、
ぬいぐるみのようなボディ(笑)を持った今のあり方、
この子にとってベストに近いベターではないでしょうか?

05414pafu.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪